まぁ〜より祭準備など

今日からまぁ〜より祭のお手伝いのため室生へ。まず午前中は勝井さんと合流して、祭りの会場になる運動場に行きました。地域のボランティアの人達とそこで集合し、それぞれの仕事に取りかかりました。私は主に草刈りと、のぼりの組み立てをしました。ちなみに草刈りで鎌を使ったのは今日が初めてです(!)。

地域の人達にとって私は見ず知らずの人間にほかなりませんでした。自己紹介もしたかったのですが、たくさんの知らない人たちの前ではそのタイミングも見つけられず、不思議に思われていたと思います。ですが、たとえ私のことを知らなくても、声をかけてくださる人もいて、その結果あまり肩肘を張らずに済みました。

午後は、市内中に設置されている勝井さんのポスターが日が経って傷んでいるので、その張替えに勝井さんと一緒に行きました。

この仕事が今日一番大変でした。炎天下の中での張り替えはもちろん、ポスターが設置されている看板の側には雑草がかなりうっそうと茂っていて、もはやポスターの存在さえわからないようなところもありました。それを汗をダラダラ流しながら鎌で刈っていきました。

今日はこんな風に肉体労働が多く、議員さんの仕事と聞いてあまり連想しないようなことをたくさんしました。ですが、地味でも面倒くさくても、やっぱりこういう地道なことがあっての普段の政治活動なので、こういう仕事の裏側を見れて、個人的にはすごく勉強になったし、楽しかったです。

その他にも、勝井さんはポスターを設置するための場所を提供して下さっている地域の方に挨拶回りもしていました。中には1時間近く話し込む時もありました。よくこんなに話せるなあと感心します。

ですが、やっぱり議員さんとしては、こういう場面での地域の人とのコミュニケーションは、信用を築くためにも、色々な情報を集めるためにも、大事なんだろうなあと思います。

今日はそんなこんなで疲れましたが、明日はまぁ〜より祭本番なのでしっかり休んで臨みたいです。

2017-07-29 | Posted in 8期生 平居 日報Comments Closed 

関連記事